新宿オランジェ歯科・矯正歯科

新宿オランジェ歯科・矯正歯科。審美歯科治療もご相談ください。

ホーム > お悩み解決ブログ >  おすすめの歯ブラシの選び方

お悩み解決ブログ

おすすめの歯ブラシの選び方

歯ブラシを購入する際に選ぶポイントとして①毛先の硬さ②柄(持ち手)の形③毛の材質④毛の形や植毛形態をみて頂ければと思います。

【毛の硬さ】
固め:歯磨きの際、ストロークの力がかなり弱めの方に!
普通:たまった汚れ(プラーク)を落とすのに適しています
柔らかめ:歯周病や歯ぐきが腫れている方におすすめです。

【柄の形】
柄の形はストレートのものや湾曲のもの等がありますが、ペンを持つように磨いて頂きたいのでストレートをおすすめします。柄の太いものは握る手に力がかかり強いストロークになりがちなので注意して下さい。

【毛の材質】
様々ありますが、一般的にはナイロンが一番よく使われておりおすすめです。
ナイロンの毛は吸水性のため使用後は通気性の良い所に置いてあげてください。

【形】
あまり大きな物を選んでしまうと、奥歯の細かい所まで歯ブラシが届かなくなってしまうため歯ブラシの先の厚みが薄く、小さい物が適していると思います。
歯ブラシの毛先が痛んできて広がるまえに月に1回程度は交換することもおすすめします。

記事一覧へ戻る

メールでのお問い合わせはこちら