新宿オランジェ歯科・矯正歯科

新宿オランジェ歯科・矯正歯科。審美歯科治療もご相談ください。

ホーム > お悩み解決ブログ >  ホワイトニングで歯がしみるんですが大丈夫?

お悩み解決ブログ

ホワイトニングで歯がしみるんですが大丈夫?

歯の構造は表面がエナメル質、その下に象牙質があり、歯の中心にある神経を保護しています。エナメル質は最も硬く知覚がありませんが、この象牙質に何らかの刺激が加わると痛みを感じ、この症状を知覚過敏といいます。

歯は毎日の食事による酸や、歯ぎしり食いしばりなどの力による負担をうけていて、少なからずエナメル質が傷ついている状態です。そこに薬剤がふれるとしみる症状「知覚過敏」が起こります。

もちろん、薬剤の使用を控えて頂く事で知覚過敏は改善されますが、当院ではホワイトニングを行う患者様に知覚過敏の抑制に効果のある歯磨き粉も無料でお渡ししています。専門のホワイトニングコーディネーターも在籍していますのでご安心ください。

記事一覧へ戻る

メールでのお問い合わせはこちら